PC云々

2015年7月 2日 (木)

100均でmicroSDリーダー買った

20150702_1442331

最近microSDを頂いたのでこのリーダーを買いました。2個目です。1個目は最後まで入らなかったので使えませんでした。
こういう安物は当たり外れあるので仕方ないですね。こういうときもあります。

が、

気になったことがひとつ。
USB部分のピンが全部同じ長さということです。
20150702_1443081

普通だったら右のUSBメモリ見たく1ピンと4ピンの方が少し先が出ています。これは2ピン3ピンがデータ通信の部分で、先にデータ通信が切断されて電源が落ちるというようになってます。って40年来のハード屋さんに昔、言われました。これがあるから「安全に取り外し~」をやらなくて引っこ抜いてもある程度は大丈夫って言ってました。

が、今回100均で買ったのはそういうのではなくデータ通信ピンと電源ピンが一緒に抜ける仕様になってます。これだと、もしかしたらこれでOS側から安全に抜くという手間をしないと故障しやすい原因になるかもしれません。(実際こういうピンは見たことないし、故障例も知らないです)

普段からOS側からちゃんと安全に抜くという手間をしていればあんまり関係ないかもしれませんが……。

最後に簡潔に利点欠点を書いて終わりにします。


100均のmicroSDリーダー
利点:安い・小さい
欠点:当たり外れアリ・いきなり引っこ抜くと他のUSBメモリより故障しやすい可能性アリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

スカイプでデスクトップキャプチャが使えなくなった

 スカイプではビデオ通話というものができますよね。そこで昔は設定で「デスクトップキャプチャ」を使い相手に画面共有以上の画質で映像を送信することができました。

 しかし、スカイプのVerを6.0に上げたらその設定が出来なくなってしまいました。

 元々、「ツール」→「設定」→「ビデオ設定」で「ニコ生デスクトップキャプチャ―」や「SCFH DSF」がビデオとして設定可能でした。(別PCでVer5.1のものでは選択可能だった)なので、もしかしたらスカイプのVerアップによるものかもです。それなので、もし相手にキャプチャを使い映像を送信する場合はスカイプのVerを上げないことをオススメします。…実際上げて効果的になった試しはないですがw

 あ、でもVerを6.0にしたらホームがシンプルになっていたのでそれぐらいですかね?利点と言えるのは。

 もしキャプチャソフトを使いたくてVerを上げてしまった方はダウングレードしないといけない可能性があるので視野に入れてみてください。自分もまだ情報が少ないので調べてみますが。ダウングレードの方法は私は詳しくないので他のサイト様で情報収集をお願いします。申し訳ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

新OSの導入

スタータでは4GB買った意味がないので、昨日Win7Proを導入しました。

あらかじめドライバをDLしておいて、OSインストール。そしてDLしたドライバを片っ端からインストール。

…あれ?無線LANができない?(OS導入の時は自宅ではなく大学で行ってました)

そして考えながら、原因さがしつつ、もう1台のPCでネット検索をかけながら原因探し。
結果4時間程かかって無線LANのドライバがインテル社の公式HPにしかないことが分かり、ドライバDL。無事に開通。どうやらWiMAX内臓のドライバは少し違うみたいですね。場所的な意味で。
…つ、疲れた。

そして無事にインストールが終わった後の性能はこちら。
Photo
はい。メモリのところ、しっかり増えてますね。
どうやら環境依存の3GB+αのα分は-0.01~+0.58GBでした。
なんで変動してるかですか?ここの評価での表示とタスクマネージャの表示が少し違うからです。はい。
あまった1GBはRAMにしてそこにキャッシュ入れてしまえば有効活用できるらしいので、そういうアプリを今度導入してみたいですね。たぶん記事はもう書きませんが。

メモリ交換も大変。ドライバも導入がなかなか大変。そして、まだ先に改造要素がある。
楽しいのやら大変なのやら。このEeepc、なかなか癖が強くてこれで遊ぼうとすると大変ですねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

メモリ増築しました

[2016/5/25:追記]

スペック画像が違うところを映していて勝手に困惑しています。ご容赦ください

[追記ここまで]

1週間1GBで使おうと思っていたんですが、テストが来週にみっちり入っているということもあり、今日か、8月入ってからのメモリ増築になったので今日にメモリ改造しました。

Cimg0159
さて、どんどん分解していきましょうか。
あ、今回分解の際に以下の動画を参考にさせて頂きました。
先駆者がいるとかなり助かりますねw

http://www.youtube.com/watch?v=aacwJduU9qQ&feature=player_embedded
分解動画:海外の人が喋りながら分解しているので、言葉は分かりませんが参考になります。

さてさて、分解していきましょう。
まずはバッテリー外してネジを外して。あっと、裏にゴムで隠されてあるネジもあるのでそれも。
Cimg0161

で、次にキーボードと基盤の間から開けてメモリ交換をするんですが、これがまた抑える爪が多いのなんの。
しかもしっかり固定されているから、音が「ベキョ。バキョ」という爪が折れてるんじゃないかって程の音が出ましたw …怖かったですw

そして、
Cimg0163
中はこんな感じです。
キーボード入力のためのコネクタあるんで無理に外さないように、接合部分を外します。

で、
Cimg0164
HDDのほうが先に出てくるってどういうことなの…?
このあたりから父親に手伝ってもらっています。流石の父親、伊達に30年以上基盤を触ってないです。サクサク事が運びましたw

Cimg0168
これがこのノートPCのマザーボードですかね?
ここでファンとマザボのネジが一部、共締めしてあってそれに気づかず苦労しましたww
危うく無理に動かして割ってしまいかねなかったですw

Cimg0170
で、このマザボの裏にメモリが…。今の画像だと黒いビニールが被っていますね。
このビニール外さないでメモリ交換できるので、ビニールは外さず…。
あ、保障対象になるためのシールはファンと元締めしてあったビスに貼ってあったので、引っぺがしました。保障外になりましたwww
ま、壊さなければいいんですよwww

そして元に直して…。
1025c
Photo_2
あり?変わってない?

あ、メモリは4GB無事に読み込んでくれました。色々と心配だったのでw
今はWin7Starterのままなので2GBまでしか使えませんが、32Bit版のWin7Proを入れる予定なので、3GB+αのメモリは使用できるかと。

それでは少しこのまま使ってみたいと思いますので。
またOS導入の際に会いましょう。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

一応起動セットアップをば

帰宅してご飯食べた後、ACアダプタ着けて電源つけました。
…しかし、ACアダプタのコネクタ細いですねぇ…。

始めにリカバリのバックアップ取ってからのセットアップにしました。当然?

で、セットアップ風景です。
Cimg0144

一度セットアップ終わったら再起動するんですね。これも当然なんですかね?
Cimg0146

あとこのスペースキーにある人が走っているようなアイコン…。なんなんですかねぇw
Cimg0147

なんやかんやでセットアップも無事に終わり、次はウイルスセキュリティソフトの導入。
USBからいつも使っているavastという無料のソフト使ってますいつも。

Cimg0152
で、その最中に気づいたんですが、左USBのすぐ近くに排熱スペースがあるんですね。これのせいなのかは分かりませんがUSBすごい熱くなりました。やっぱりこれのせいかもですね。結構ネットブック熱くなるので。

あと有線LAN繋げるときも、
Cimg0153
画像のように、アゴみたいなのがあってそれを下にしてLANを差し込むって感じでした。流石に薄くしてるからはみ出し防止ですかね?少し驚きました。

そして、IEさんは重いという理由で全く使わないのでFirefoxインストールして今日はこれくらいに。
一週間くらいはこの初期状態で使ってみようと思います。体感速度、感じたいのでw

あ、そうそう。あと下の画像が初期状態です。最初だと評価でてこないんですね。
Photo
見づらいですかねw?

あとは気休めの静電気を逃がすリストバンドを購入したりw
Cimg0143
まぁ上のやつですw
べ、べつにテスト期間真っ盛りでゲーム制作が忙しいから改造の暇がないんじゃないんだからね!!(

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいPC届きました!

昨日言っていたASUSのEeePC1025c、到着しました!わーい!
大阪から来ただけあって梱包がすごかったです(衝撃緩和材的な意味で)。

で、取り出して外箱は…
Cimg0142
やっぱり15.6インチワイドのノートPCより小さいですねw思った以上にw

で、中身はといえば…
Cimg0134

Cimg0135
上:上段 下:下段

中は2階層になっていて、上段がノートPC本体。そして下段はその他アクセ類ですね。アダプターとかバッテリーとか説明書とかオフィスとか…。

本体は…
Cimg0136

Cimg0140
上:天板 下:開けた状態

全体的に非光沢な作りになっていて、指紋がついても目立たなそうですね。中の画面もしっかりノングレア。ノングレア大好きな私にとっては嬉しい限りです。HDMI端子やUSB3.0もついてますしw

左右はこんな感じでした。
Cimg0137

Cimg0139
上:左側 下:右側

ここだけ何故かピッカピカ光沢で指紋はっきりつきそうですね。まぁ、でもここまで気にしないので無問題ということで。10.1インチワイドなのにHDMI端子アリ、USB3.0アリは結構、私個人としては大きいですね。

そしてメインノートPC(15.6インチワイド)と外付けディスプレイ(23インチワイド)と比較
Cimg0141
小さいのはわかってましたがここまで差があるんですねぇ…。びっくりですw

さて、これから起動していきたい所ですが、大学のサークルにそろそろ行かなくてはいけないので起動自体は帰宅後、本格的な改造は休日になりそうです。あ、そうそうあと近くのPCショップで静電気対策用のリストバンド、面白半分で買ってみたのでそれ装着しながら作業します。夏でも静電気体質な私は結構心配でw

まぁ、改造前に色々使ってみたいのでウイルスソフトやリカバリファイル等作るんですがw
体感的な意味でも性能的な意味でも比較してみたいので。
多分 Win7star+1GB(初期状態)
        Win7star+4GB(+メモリ拡張)
        Win7pro+4GB(+メモリ拡張+Win7ProOS導入)
という順番で性能見て行くかと思います。
大学もテスト期間だし、夏コミに出す為にイラスト描かないといけないのに、ここでPC改造まであるとか…。色んな意味で楽しすぎますよww!!

…さて、自分はこれから大学のサークルに行かないといけないので、今日はこの辺で…。
それではまたご縁があったら会いましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

新しいPCを購入しますた

3月に高性能なノートPC買ってるのに、何また新しいPC買ってるの言われそうですが言わせてくださいw

あれ、2.6kgあるので持ち運びとしては結構しんどいんですよ。で、今回1.2kgのネットブックを購入しました。2.6kgの高性能ノートPC、やっぱり持ち運ぶと壊れるリスクも高まるだろうし、もっと気軽にPCを持ち運びたいと思ったんです。で、3万ちょっとでASUSのEeePC 1025C-WMBKを購入しました。性能としてはあんまり欲しいとは思わず値段で今回買いました。3万はネットブックにしては気持ち高めかなぁ思ったんですけどねw
最初は2万ちょっとの買おうと思ってたんですがねぇ…。まぁ、でもノングレアパネルは結構好きで、それだったのでw あと要素としてはAtom内ではなかなか性能の高い1.86GHzのデュアルコアだったので。

 で、Win7Proの32bitをインストールする予定なので4GBの拡張メモリを買いました。
32bitだと3GBの壁あるでしょう?

 はい、その通りです。32bitのOSは理論上4GBが限界で、なんやかんやで3GB+α(+αは環境により変動)しか認識しないんですよ。平均的には3.20GBくらいですかね?
 で、その壁があっても2GBの値段+500円で4GB買えたのでいいかなぁ…と。3GBの壁も一応頑張れば越えられるみたいですし。4GB注文した後に1GB→2GBの体感速度の変化は大きいが2GB→3GBはあまり変わらないというのをネットで読んで、気持ちが少し落ちたのは、また別のお話ですw

あとはこのPC、PCの裏にメモリー交換用のフタが無く、マザーボードの一部まで分解して交換しないといけないという仕様。そういうのは個人的にネットブックの宿命と思ってたりするので覚悟の上です。ただ、ハードウェアは結構初心者なので心配は絶えないです。あとはWindows7StarterからWindows7professional へのインストールが心配だったり。ハードが認識しないんじゃないとか。けど大学の先輩が入れてるしその点では大丈夫なんですかね?でも、これは確認しないと分からないですね。何事もやってみないと。

Cimg0132
上:Transcend製の4GB拡張メモリ

思ったよりノート用のメモリって小さいですね。びっくりしましたw
下のは昔使っていた(今もたまに使ってる)WinXPが搭載されているノートPCです。

ノートPCが来たら、またブログ書いて、交換時のも、そして各々の性能差、見てみたいですね。多分書く予定なのでよかったらまた会いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)